上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーン・アルティメイタムボーン・アルティメイタム
(2008/03/07)
マット・デイモンデヴィッド・ストラザーン

商品詳細を見る


本編より予告に夢中。

…だってレンタルしてきたDVDに最新映画の予告が収録されていたんですが、「Atonement(邦題:つぐない)」と「WANTED」のマカヴォイ2本立てですよ、お嬢さん!!←誰

「WANTED」は9月公開なのに、「近日公開」って!近日っていつよ?(笑)

そうそう、偉大なる暗殺者(だそうで)でマカヴォイのお父さん役はなんと!テレンス・スタンプですよ~ ピッタリ!!

そりゃもう若かりし頃は美形でしたけど、今も面影を残しつつ素敵に歳を重ねられて…ますます素敵なおじ様に☆←おじ様好き
マット・デイモンは「リプリー」を見て以来苦手(汗)だったんですが、最近やっと克服しました。

ジェイソン・ボーンの役で体が引き締まったからか、それとも「リプリー」の頃より焼けた(?)からか、あの衝撃海パン姿を思い出さなくなりました。
それでも映画の小道具として出てくる若い頃のジェイソン@マットの顔写真を見るとやっぱり思い出しちゃいますが…。(汗)
「リプリー」を見ていない方には訳分からないと思いますが、あの海パンはアリエナイ!

映画は、カーチェイス シーンに迫力がありました。
他のアクションシーンではリアルさを出す為なのか、時々カメラがブレる(ハンディカメラで撮ってる?)ので少し気持ち悪くなりました。(三半規管が弱いので、ブレる映像を見てるだけで酔います・汗)

ところで!(最初の)暗殺者役の俳優、同じような役を「バンテージ・ポイント」で演じてたよな、と思って調べてみたらそれは記憶が正しかったんですが、彼、エドガー・ラミレス、映画「ドミノ」のチョコですよ!チョコ!!

「バンテージ・ポイント」見た時、どっかで見た顔だわ、、、とは思ってたんですが、まさかチョコだったとは気づきませんでしたよ…だって髪短いし、顔がハッキリ見えてるし、訛りの無い英語だし!(笑)
(確か「ドミノ」では、英語分からん、とか言ってあんまり喋ってないんですよね…その寡黙さがまたツボだった・笑)
しかも彼、5ヶ国語も喋れるらしいです。スゴすぎ。

あの不器用なチョコ、好きだったんですよね… またDVD借りて見ようかな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/98-0e99f1d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。