上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.03 War of the Worlds
宇宙戦争宇宙戦争
(2006/07/07)
トム・クルーズ

商品詳細を見る


見てきました。レイトショーだったんですが、ほぼ満席。SW先行もあって、いつになく映画館は賑わっておりました。地元なのに。

LOTRに出演していたミランダ・オットー目当てで見に行ったようなもんなんですが、、、出番は少なかった。(涙)

LOTR絡みといえば、上映前にLOTR監督のPJ(ピーター・ジャクソン)から日本の観客に向けてメッセージがあり、その後「キング・コング」の予告が流れました。
…うーん、私はあんまり興味ないかも。


「宇宙戦争」の感想を擬声語で表すと
「キャーーーーー(怖い)、…バタッ(あ、あれ?)、しーーん(…)」でした。

見終わった感想としては、(公開前に)そんなに隠すほどのものでもなかったでした。

ワケ分かんないですね。じゃあ詳細はこちらで
原作、リメイク元は見た事が無いのですが、映画は怖かった。 地面が割れたりするのは予告で見ていても、圧倒されました。トム(クルーズ)もになっちゃって。(笑)

ダコタ・ファニングは最初から最後まで悲鳴。

※ここからはネタバレはいります。未見の方は要注意※

宇宙人が操縦して攻撃する乗り物はものすごく怖かったんですが、中に乗ってる宇宙人は大した事なくて拍子抜け。具体的な姿は現さない方が良かったのでは…。

散々逃げて逃げて逃げまくって、いよいよトムの反撃開始か?と思ったら何のことは無く、宇宙人自滅。
それも説明はナレーションだけで、あまりに呆気なさ過ぎ。ここまで引っ張ってきてそれかい!

終わり良ければ全てよしという言葉がありますが、終わり悪ければ全てダメ、、、みたいな。

トムと息子の感動の今生の別れのハズが、トム達より先に家についてるし!

映画は本当に怖かったですよ!でも、最後があれじゃね。。。 最後までもうちょっと丁寧に作って欲しかったなぁ。


次はSW Ep3。見ようかどうしようかはSさんの感想を読んでから決めようと思ってるんですけど。どう?ヘイデン君は演技上手くなったかいな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/9-92bf65e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。