上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.17 This is Home
今日「王様のブランチ」で先日紹介した映画、「WANTED」の予告が流れましたね!

かなり(台詞を)飛ばした字幕でしたが(汗)、最初に字幕の付いた予告という事でよしとしよう。(←何様)
それとタイトルが「ウォンテッド」のままで安心しました。最近、変な邦題を付けるのが流行ってる(?)ので、またとんでもタイトル付けられたらどうしよう…とちょっと不安だったので。
でもカタカナ表記にしちゃうと違う映画みたい。




ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 オリジナル・サウンドトラックナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 オリジナル・サウンドトラック
(2008/05/21)
サントラ、レジーナ・スペクター 他

商品詳細を見る


「The Chronicles of Narnia: Prince Caspian(ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛)」。
ブエナへの恨みで(苦笑)DVDが出るまで待つつもりだったんですが、Switchfootが曲を提供した!と聞いたら見に行かないわけにはいかないでしょう。例えエンドロールで流れるだけだとしても曲を聴きに(?)映画館へ行きますよ!
ちょうど地元のシネコンのポイントが溜まってるので、それで見に行く予定です。(ブエナにを落としたくない。ささやかな抵抗)

皆さん、エンドロールまで席を立っちゃダメですよー!

前作の「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」も見たんですが、この映画、使われる楽曲がいいです。(決して今回Switchfootが参加しているから言ってるんじゃないですよ!)
前作の映画を見ていて、劇中流れてきたImogen Heapの曲で…泣きました、私。
この映画のお陰で彼女の音楽に出会う事が出来たので、私のように今回の映画でSwitchfootの音楽に出会う人が増えればいいな、と思っています。

Switchfootが提供した曲「This is Home」。PVが出来上がってます。↓
ジョン、髪伸びたね…

This is Home by Switchfoot


それから過去にリンクしたSwitchfootのPVがことごとくリンク切れ(涙)になっていたので、新たにリンクを貼っておきます。
最初にCMが流れますが、その後は普通に視聴出来るので、是非Switchfootの音楽を聴いてみて下さい。
Dare You To Move
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/77-6f1a2673
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。