上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月7日金曜日。どれだけこの日を待ち侘びた事か。(もう過ぎちゃったけど(涙))
記憶が曖昧になってきているので、実際にあった事と若干異なる部分があるかもしれませんが、どうかお許しを。(汗)


アメリカ サンディエゴ出身のバンド、
switchfootの初来日ライヴに行ってきました!!

日本オフィシャルサイトで、前日の大阪ライヴに行った人の「良かったです!」書き込みを読んで、期待の高まる私。その前には、vo ジョンからの書き込みも!ああ、今本当に日本にいるのね~ と、妙に感動したりして。(まだ読まれていない方は、10月6日付のBBSをどうぞ。日本語をがんばって覚えようとしている姿勢がうかがえます。素敵←バカ)

で、実際ライヴはどうだったかと言うと…書くのもなんだか勿体無いくらい

最高でした!!!

当日は朝からソワソワ。入り待ちするつもりで早く行く予定が、諸事情により会場に着いたのが開場1時間半前。もうさすがにメンバー皆入って音合わせしてるんだろうな~と思って裏へ行くと、同じくライヴ参加者と思われる人が3人。(少なっ!思わず心の中で思ってしまいました。(汗)てっきりもういっぱい並んでいると思っていたのに… やっぱりまだ日本ではこの程度?)

そのうちの2人組(女性)がサインペンを持っているのを発見。もしかしてまだメンバー来てない?とちょっとワクワク。私も直ぐ出せるように、と準備をしつつ待つ事40分、、、スタッフは出入りするものの、誰も来ない。
そうこうするうちに人も集まり出して、並ばされる。その時に2人組の女の子に何時から待っているか聞いてみたら、「2時間くらい前から」との事。

開場1時間前になっても現れないって事はとっくに入ってるんだよね、と荷物をロッカーに預けていちおうスタッフに言われた順番通りに並んで待つ事に。並んでいる間にスタッフからグッズ販売がある旨案内があったので、大阪ライヴ前日のTOWER RECORDSインストア・イベントで(恐らく)CD購入者にサインプレゼントがあったと思ったので、今回のライヴでも購入特典としてサインがあるかもしれない、とスタッフに聞いてみたら、「そういうのはありません」との答え。

それを聞いて、グッズ購入はしないと決心。しかし!それが後に間違いだった事が判明。
ライヴ、イベントが終わった後日ネット徘徊していたところ、同じく東京ライヴに参加した人のレポを発見。
そこには、なんと先着順だったとは言え、ライヴ会場で
CDを購入した人にはサイン色紙が貰えたそう。(゚Д゚ ハ?

兄ちゃんよ(口悪)、「そういうのはありません」って言ったよね?

私は次の日のイベントでサインを貰えたので良いとして、一緒に行ったeさんはイベントに参加出来なかったので、もしサイン色紙が貰える事が事前に分かってれば、まだCDを購入してなかった彼女にも(先着順とはいえ)貰えるチャンスがあったのに。それを知らなかった為に、結局eさんはライヴ帰宅途中に普通のレコード店でCDを買ったようです。(涙)

知らなかったらそれはそれで諦めもついたけれど、聞いたのに「ありません」と嘘つかれた事がどうしても納得出来ず、回答したスタッフ所属のAstro Hallにクレーム出しました。今後もこういった事は起こり得るだろうし、ライヴは良かったのにスタッフの対応一つで後味の悪い思いをさせるような事を、他の人にして欲しくないから。
謝罪メールがきましたが、逃したチャンスは戻らないよ。
結局、答えたスタッフは色紙の事を知らなかったそうですが、だったら「知らない」と答えてくれれば他の人に聞く事も出来たし、「知らない」なら知ってるスタッフに確認するなりすれば済んだのに。「知りません」と「ありません」は言葉の意味が違います。

eさん、ごめんね。(涙)


まだまだ続く。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/64-9660c85e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。