上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.17 Fantastic Four
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] (ベストヒット・セレクション)ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
ヨアン・グリフィズ

商品詳細を見る


夏のイベントその1。
恐らく日本で一番早い試写だったのではないでしょうか、世界No.1ヒット!(チラシにそう書いてある。事実、アメリカ映画界低迷の中、この作品は結構売れたそうな)作品「ファンタスティック・フォー」を見てきました。

GTF 2005 トーキョーシネマショーの上映作品だったのですが、応募者があまりいなかったのか、ネットとハガキ両方出したら両方当たりました。結構穴場かも?

原作は「X-MEN」同様マーベル。全米公開される前から気になって作品でしたが、まあ面白かったです。笑いあり涙…なしの単純に(?)楽しめる映画でした。楽しめない部分は、編集の雑さ。
これ本国で上映したバージョンなんですかね、まず、試写状に書いてあった上映時間 2時間が間違っていたとの説明が上映前にあり、1時間15分(だか17分)ですとの事。(観客からはブーイング)上映後に再度アナウンスがあり、先ほどのは間違いで実際の上映時間は2時間47分(くらいだった)でしたって。???

単に試写状の印刷ミスなのか日本で再編集したのか分かりませんが、劇中明らかに変な切り方をしている所が数箇所。会話の最後の一言が終わるか終わらないか~でブチッ。場面切り替わり、、、。(汗)

もちろん、ここ続きがあるだろうな~と思う所で場面が変わるのは他の映画でもありますけど、ここまで雑なのは初めて。時間内に納めようと急いで仕事しました!って感じが伝わってくるような。(苦笑)
その繋げ方に違和感があるので、気になっちゃってあまり本編に集中出来ませんでした。もうちょっと上手く繋げれば楽しめたのにな~という感が否めない。残念。
日本で再編集したのであれば、公開までに直ってるといいんですが。(汗)
この映画の(個人的)見所はヨアン(グリフィズ)に果たしてユニフォーム物が似合うのか?だったんですが、、、いまいちかも。
彼は時代物コスチュームが一番ですね。でもその姿より衝撃的だったのが、伸びるヨアン。(汗)

伸びるのは知ってましたけど、あそこまでとは…!!正直、キモち悪いです。(ファンの人ごめんなさい!ヨアンは決して嫌いじゃないんです。ホーンブロワーもカッコイーと思ってたんですけど、、、これはダメだ(汗))
周りの人も皆映画見ながら「気持ちわる…」と呟いてました。(ホントです)

ああ~ ランスロットが~ ホーンブロワーが~(涙)
伸び過ぎです。ヨアンにボケの役はあんまり似合わないかも。いや、そもそも伸びない方が…。

一番オイシイのはヒューマン・トーチでしょうか。いいトコ取りって感じです。ザ・シングも切ないけどカッコイイ。(一番ダメなのはやっぱMr.ファンタスティック<ヨアン>?)

スー・ストーム役のジェシカ(アルバ)は何をやってもジェシカですね。(?)男性ファンにとってはオイシイ役かも。

最後は続きを予感させる終わり方でした。きっとあるでしょうね、売れたし。(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/35-2c140cb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。