上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.27 iPhone
かれこれ約8ヶ月になりますが、携帯をiPhoneに変えました。


携帯が出始めた頃、外出先まで(電話で)追いかけられるなんて、と思っていて全く必要性を感じていなかったのですが、当時バイトをしていた会社の関係で、タダでPHS(年バレる?・汗)が貰えるというので、義理で?持ったのがそもそもの始まり。

案の定殆ど利用していなかったので、止めようかと思った頃には、既に公衆電話は減り、待ち合わせには携帯が無いとすれ違い、という状況でこれまた仕方なく?PHSから携帯に変えてかれこれ8年。

今では携帯の必要性を感じていますが、それでも私にとって携帯は、電話とメールが出来れば十分。高機能よりデザイン性。

iPhoneに変える前に使って(持って)いた携帯は、アレッシイでデザインを手がけているイタリアのデザイナー、ステファノ・ジョバンノーニがデザインした物。

右がdocomo携帯

一目見た時から気に入っていたし、壊れなければずっと使い続けようと思っていた…のに。

携帯は二つ折りタイプの物でしたが、購入して1年経たない内に、閉じる(二つ折りにする)と勝手に電源が落ちるように。(涙)

その時は保障期間内だったのでdocomoショップに持っていったところ、無償本体総取替えという対応でした。
ただ、その時言われたのが、例え保障期間内にまた同じ症状が出ても、無償修理は出来ませんという事。

さすがに本体を取替えたし、同じ症状は起きないだろうと思っていたら…半年後にやっぱり同じ症状に。orz

自分で電源を切ってもいないのに、携帯を閉じただけで勝手に電源が落ちちゃったら、携帯持ってる意味ないぢゃん!!(留守電にもならないし)

デザインは気に入っていたけれど、前回直した時にお金が掛かる事は言われていたので、これはもう機種を新しくするしかないか…とお店に見に行くも、値段に見合うほど気に入ったデザイン(機種)が無いし、ピンとこない。

前からiPhoneは気になっていたし(デザイン的にも)、友人の何人かが持ち始めていたので、ソフトバンク ショップへ行ったら…帰宅する時にはiPhone持ってました。(苦笑)

本当は1年契約の切れる12月に(携帯会社)乗り換えをしようかとも考えていたのですが、携帯壊れちゃったし(涙)、ソフトバンクのお姉さんに、違約金をdocomoに払ってもソフトバンクの割引やなんやらで、将来的にこっちの方がいいです!iPhoneが安く手に入れられるのは今だけだし(そう言いながらずっと安いですけど?・苦笑)、と言われ、毎月の支払いもそう変わらないし、実機をその場で操作させてもらって…最後はやっぱりデザインで決めました。(笑)
iPhoneを使い始めた頃は今までの携帯とは全く使い方が違うのでかなり戸惑いましたが、携帯はメールと電話だけ出来ればいい、と思っていた私の考えは、iPhoneによって変えられました。(今まですいません・汗)

携帯がここまで色んな事が出来る事に驚いたし、今ではもう携帯、いやiPhone無しではどこにも行かれません。

特にiPhoneの威力?を最大源に活用したと思ったのが、海外。

ここまで海外でiPhoneが使えるとは!(まあ、もともと向こうで開発、販売されてるから当たり前なんですが)

海外へ行くのに、iPhoneさえあればノートパソコンは必要無いですね。
地図もiPhoneへ落としておけば海外でも道に迷う事は無いし、北米はwi-fi世界なので、フリー・スポット若しくは月額、日額で契約すればインターネットもメールも出来る。

iPhoneが無ければ起こりえなかった奇跡(出来事)もあったし、本当に海外ではお世話になりました。(もちろんここ日本でもお世話になってます)

iPhoneはもう、携帯というより大人のおもちゃですね。(変な意味じゃなですよ・汗)

docomoや他社の携帯では、月額料金を払わなければ利用出来なかった事が、無料のアプリを入れれば同じようなサービスが受けられる。(もちろん通信料は掛かりますが)

iPhoneを購入した時は、2年経ったらまた他社の携帯へ乗り換える事も考えていたのですが…この次も絶対iPhoneです。(笑)

今既にiPhone4欲しいし。(でも色々問題があるから、もうちょっと様子見ようと思ってますが。iOS4だけでも結構凄いし)

とりあえず…

iPhone最高!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/322-e1da0051
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。