上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ続く、「スター・トレック」ジャパン プレミア レポ。

いよいよ(やっと?)クリス・パイン編でございます。


映画出演者が来場するようなプレミアには、運良く何回か行った事があるのですが、今回のプレミアは今まで行ったプレミアでは感じた事の無い、穏やかな雰囲気で行われていました。

イベントが始まる前も、遅れているにも関わらず会場全体にまったりとした空気が流れていたのですが、始まって何か違う…と思ったら、キャストがファンの近くに来ても、あまり歓声が起こらない。(TOSHIとHEATH以外・汗)

映画のイベントには、映画ファンはもちろん、来場するキャスト、監督らのファンが参加しているので、ゲストがファンに近づいてくると悲鳴(?)や歓声が起こるのが常なのですが、皆さん、全体的に落ち着いて(るように見え)ました。

来日したメンバーには、映画ファンなら大抵知っているエリック・バナや小規模映画(笑)「ロード・オブ・ザ・リング」に出演したカール・アーバン、海外ドラマファンであれば知っているサイラーザッカリー・クイントも来ていたので、日本での知名度が低い人ばっかりだから(汗)…という理由では無いと思うのですが(確かに低い人もいますけど…クリス・パインとか・涙)、イベントエリアにいた人数が少なかったから?

予想以上に静かだったので、最初にファンのところへやってきたクリス・パインも、自分で目視出来るまで何処にいるか分かりませんでした。(苦笑)

イベントが始まる前までは、ゲスト全員(6名)が一度に(ファンのところへ)来たらどうしよう…なんていらぬ心配をしていましたが、カーペットが両サイドに設けられていて、キャストは二手に分かれて片側が終わったら逆側へ、という進行だったようで、一人ずつ来てくれたのが嬉しかったです。

そのお蔭か、混雑、混乱する事無くイベントが終了したのは、やっぱり運営方法が良かったんだな…と実感。
FOX JAPAN(映画)様、見習って下さい。(本気で)


一番の目当てだったクリス・パイン(以下CP)が、私のいたエリアに最初に来る!と知った時にはかなり緊張&不安になったりもしましたが、姿が見えた時にはそんな事は吹っ飛び(笑)、興奮状態。

本人は思っていたよりかなり背が高くて、カッコイイ!!

今回来日したメンバーは背の高い人が多いので、決して低くは無いJ.J.エイブラムスが小さく見えました。(汗)ジョン・チョウも高い方だと思うのですが、周りがエリック・バナやカール・アーバン、ザッカリー・クイント、クリス・パインだから…以下略。
自分の近くに来るまでずっとCPの様子を見ていたのですが、一人一人丁寧にサインをしていました。

皆にサインしなきゃ!という使命があったのか(苦笑)、必死にサインしていて、(公式ファンブログの写真でも分かる通り)殆ど俯いたままだったのがちょっと残念でした。(涙)

お付のスタッフ?(女性)がちょっと離れたところから皆にサインをするCPの様子を見ていて、私がCPのファンだと分かったらしく(笑)、私に向かって彼の事を指して「カワイイ(日本語)」と言ったので、「確かにカワイイよね(英語)」と答えておきました。
うーん、やっぱり彼の可愛さは分かる人には分かるのね。(笑)

近くに来るまではドキドキしていたのですが、近づいてくるにつれ冷静になる私。(ジェームズ・マカヴォイの(以下JMc)時同様、意外と本番に強い?・苦笑)

前回来日した際に会えなかった事がすごく残念だったのと、こんなに早くまた来日してくれるとは思わなかったので、「Welcome back to Japan!」と声を掛けたら、(そんな事言ったのは私が初めてだったようで)今までずっと俯いてサインし続けていたのが顔を上げて、(来日した事を)知っている事が意外という風で、でもちょっと嬉しそうに「Yeah,」とか何とか答えてくれました。

その後直ぐにサインをしてくれたのですが、
自分が映っているか確認しないでサインし始めるCP。(苦笑)

もちろんサインして貰ったのは「Safari」なのですが(笑)、「Safari」の上にCPの写真を載せて差し出したので、当然一番上の写真にしてくれると思いきや…写真でCPの顔が隠れてる下の「Sarari」にサイン。

自分が表紙の雑誌だって分ってた?(パラマウント様、教えた?・笑)
それともサインするのに夢中で?

雑誌に貰えたので良かったのですが、雑誌はあわよくば狙いで(笑)、本当は上に載せた写真に欲しかったのでつい、こっちにも…と言ったら上にあった写真に気づいたらしく(やっぱりサインするのに夢中・苦笑)、「(I'm) sorry」と言って、写真に改めて名前入り、コメント付きで!サインを頂きました!!!

しかもかなりゆっくり丁寧に書いてくれ、生声(笑)を間近で聞いて大興奮。

サインだけでもう十分なはずが、そこは冷静な私。

「貴方のファンです!!」と言って
しっかり握手してもらいました!アハ☆

しかも「Thank you.」と言って貰えたし。(うっとり)

他のキャストとは握手しなかったので、手に残っていたのはCPだけ(?)だったのですが、JMc同様、うっかり忘れてトイレに入った時に洗い流してしまいました。。。(´ρ`)

CPに会えたら、あの吸い込まれそうなブルー・アイズをしっかり見よう!と思っていたのですが、いざ目の前にした時にはそんな事は忘れてしまい、しかも目を見たはずなのに記憶に無いという失態。(汗)

冷静なようでいて、やっぱり冷静じゃなかった。(苦笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/290-e3cc144e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。