上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.15 Married Life
Sさんのブログでデヴィッド・ウェンハム(ウェナム以下DW)が出演していると知り、新聞での(映画の)批評があまり良く無かったので見に行こうかずっと迷っていたのですが、DWファンだし、見に行かれる範囲内(映画館)にいるなら行っとくべき!と思い、17日上映終了という事で慌てて見に行ってきました「あぁ、結婚生活」。

原題が「Married Life」なので、邦題の「あぁ、」は訳者が勝手に?付けたものですが、これがこの映画の全体を表してして、久しぶりに上手い邦題だと思いました。(最近とんでも邦題が多いので・汗)

DWファンとしては…レンタルでもいいんじゃ?(汗)

出演時間は少ないし、KYだし(流行り?で省略してみました。既にもう終わってる気も・汗)、最後は何か変だし…。

パンフレットのキャスト紹介にも載ってないし!!(Q_Q)↓

いちおうクレジットは4番?5番?目でしたけど…もしDVD発売されても買わないな。(汗)

映画本編も、新聞の批評も納得、な感じでした。
途中までは結構ハラハラ(ワクワク?)してたのですが、ラストがどうも納得いかない。

※ここからはネタバレになりますので、未見の方はご注意下さい。

私は結婚していないから、結婚生活というのもが分からないからそう思うのか、お互いに好きな人が出来たんだったら離婚しても良いと思うし、何で一度は離婚しようと決意し、殺そうとまで思った相手(奥さん)なのに、あっちがダメになったらすんなり元に戻れるのか。

気持ちってそんなに簡単に変われるものですか?

嫌いになって別れようとしたわけじゃないと言えばそれまでだけど、でも他の女性を好きになった時点で気持ちは奥さんには無いわけだし…

これが男性だけなら分からないでも?無いんですが、女性もそうだから何だかスッキリしないんですよね…長く夫婦で暮らしてると、男女を超えた絆みたいなものが生まれるんでしょうか。

でも、お互いに相手は自分がいなくちゃやっていけないと思っているところが凄い。例え夫婦でも、お互いに(本当は)何を思っているかなんて誰にも分からないのに…。(だからお互いの浮気が分からなかったんでしょうけど)

でもクリス・クーパーは良かったです。

上映前に予告で流れた「その土曜、7時58分」。(これまたすんごい邦題。(汗)原題は「Before The Devil Knows You're Dead」)
新聞広告で見た時から、マリサ・トメイ出演だし気になっていたんですが、これも(都内では)1ヶ所だけの公開なんですよね、、、しかもレイティングがR-18って、どんだけ過激なのかちょっと不安でもあります。(汗)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaleidoscopeworld.blog13.fc2.com/tb.php/143-929f7c7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。