上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.27 King of Pop
キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディションキング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション
(2008/09/24)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


マイケル・ジャクソンが逝ってしまいました。

昨日の朝、そのニュースを聞いた時にはショックでした。

特別ファンというわけでは無かったけれど、この時代に生きていて彼の音楽を聞かない時は無かったし、私生活は別にして、アーティストとして素晴らしい才能のある人だと思っていました。

来月(7月)に迫っていた復活?コンサートが開催されると聞いた時には、見に行かなくてもTVなどで流されるであろうコンサートの映像を見る事を楽しみにしていたし、例え最後のコンサートでも、アーティスト、マイケル・ジャクソンとしてステージに立つ彼に期待していました。

コンサート開催まで後ほんの少しだったのに…。

彼のファンでなくても空しくなりました。
50歳…早過ぎるよ。(Q_Q)↓泣

絶頂期の勢いは無くても、これからまだまだ活躍出来たのに。。。

また、近年彼の姿を多く目にした機会が、アーティストとしてでは無く、ゴシップに塗れた彼の姿だった事が残念でなりません。(涙)

King of Pop、マイケル・ジャクソン。
彼の死を知った時、一つの時代が終わったんだな…そう感じた瞬間でした。


彼の曲の中で一番好きなのは、「Rock with you」。

私は整形する前の彼の顔が一番好き(もしくは「スリラー」の頃まで)だったし、当時も十分セクシーでカッコ良かったと思います。

素晴らしい音楽とパフォーマンスをありがとう。

Rest In Peace, Michael Jackson.

スポンサーサイト
バンブルビー

オプティマス・プライム、バージョンアップ!

ついに見てきました、「トランスフォーマー リベンジ」IMAX ver。

川崎のIMAXシアターに行ったのですが、品川にあったIMAXシアターより小さく感じました。シネコン一体型だから?(汗)

スクリーンのカーブ(曲がり)も少なかったし、座席も通常の映画館と変わらない勾配。(品川はかなり急勾配だった記憶が)

品川のIMAXシアターは、本当にスクリーンに包まれる(?)という感覚だったので、それをイメージして行ったら確かにスクリーンは大きいけれど、映像的には通常の映画館とあまり変わらない感じにちょっと拍子抜け。

ただ、これぞIMAX!と思ったのはやっぱり音(音響)でしょうか。
この、底から響く感じ。これは通常の映画館では体感出来ないと思いました。
音響で床、揺れてましたもん。(笑)

映画が始まる前、いわゆるTHXのような音響テスト?が流れたのですが、その音でイスから飛び上がりました。マジです。(苦笑)

そして、そのテストを見て改めて思ったのが、「スター・トレック」のIMAX版を見たいという事。

「トランスフォーマー リベンジ」公開に合わせてIMAXデジタルシアターがOPENすると知った時から、「スター・トレック」もIMAX版で上映して欲しいとずっと思っていました。

本国ではIMAXで公開されている(た?)し、ああいう映画(宇宙空間とか)こそIMAXで上映した方が、より映像効果が現れると思うんですよね。

「トランスフォーマー」と同じ配給会社ですし、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の上映が終わったら

「スター・トレック」IMAX版の上映をお願いします!!>パラマウント ジャパン様

結構需要はあると思いますよ~ 公開されたら、また川崎に見に行っちゃいます☆←何回目?


で、「トランスフォーマー リベンジ」の感想ですが…

予想していたより遥かに面白かったです!!
... read more
2009.06.17 IMAX
「スター・トレック」ジャパン プレミア レポも途中のまま、雲隠れしていてすみません。(汗)

雲隠れしていた間、何をしていたかと言うと…プレミア…プレミア…

「トランスフォーマー リベンジ」のワールド プレミアに行ってました!エヘ☆

運良く試写会、レッドカーペット イベントの両方に当たったのですが、イベント終了後の上映、しかも上映時間2時間半!(゚д゚
その日中
家に帰れるかどうか微妙な感じだったので(汗)、泣く泣く映画は諦め、イベントのみ参加してきました。

8日に見ていれば、世界最速どころか日本国内でも最速だったのに…惜しい事した。(Q_Q)↓泣
チケットも手元にあったのにィ!(号泣)

で、19日にはいよいよ世界最速先行公開。

19日に見に行きたいところですが、私はこの「トランスフォーマー リベンジ」先行公開に合わせてOPENする、日本初!IMAXデジタルシアターへ見に行く予定です☆


IMAXで映画を見るのは、2年前?に閉館してしまった品川のIMAXシアターで「スーパーマン リターンズ」を見て以来なのですが、今回OPENするのは川崎(神奈川)と菖蒲(埼玉)、箕面(大阪)の3ヶ所。

神奈川と埼玉は関東近郊から行かれない場所では無いですが、都内と違って交通の便が悪いし(菖蒲なんて車じゃないと行かれないし・汗)、そうちょくちょく行かれる場所では無いので、行くとなったらほぼ1日がかり。

やっぱり都内に1ヶ所は欲しいよなぁ…品川、駅から近くて良かったのに何故閉館。(涙)


ちなみに私が見た「スーパーマン リターンズ」のIMAX版ですが、実はこれ、一部が3Dだったんですよね。

今年末、または来年早々に公開される(予定)のジェームズ・キャメロン監督作「Avator」が3D映画という事で話題になっていますが、実写版映画で初めてIMAX 3Dで公開したのは、「スーパーマン リターンズ」が世界初!

さすがブライアン・シンガー。ジェームズ・キャメロンの数年先を行ってます。(え)

3Dになるシーンでは、メガネを掛けるように画面に合図(マーク)が出るのですが、やっぱり迫力が違いました。(思い出した記憶)

メガネを掛けたり外したりがちょっと面倒だったのですが、これが全編3Dになったら…しかも「Avator」はデジタルでの全編3D映画ですよ!(゚д゚

さらに先を行くジェームズ・キャメロン。(?)今から楽しみです。
2009.06.01 Brian Austin Green
90年代に放送され、大ヒットした米国ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」、「ビバリーヒルズ青春白書」(原題:Beverly Hills 90210」)でデビッド・シルバーを演じた

ブライアン・オースティン・グリーンが来日してる(た?)ううーー!!(゚д゚

証拠↓
来日記者会見

米国ドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」のSeason2 DVD発売?レンタル?記念に、サマー・グローが5月下旬に来日するのは知っていたのですが、ブライアン・オースティン・グリーンが来るなんて聞いてないYO!!(泣)←何様

「ビバヒル」(※「ビバリーヒルズ高校白書」、「ビバリーヒルズ青春白書」シリーズを略して「ビバヒル」)のキャラクターでは、デビッド@ブライアンが一番好きで、最終回ではドナ@トリ・スペリングとの結婚式では相手役には不満だったけど(汗)感動して思わず泣いちゃったし(涙)、「ビバヒル」が終わって暫く見かけなくなって、どうしてるかな~と思っていたら映画「ドミノ」に出ていて驚き(苦笑)、そして「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」に出演すると知って久しぶりに見てみたら…イイ男になってるじゃないですか!

いや、「ビバヒル」でも一番カッコ良かったけど、年取って逞しくなったというか、さらにイイ男度が増したというか。(Tatoo増えてるけど・汗)

しかもTV版「ターミネーター」の役柄は、カイル・リースのお兄さん役ですよ!!
もちろんドラマの中では一番好きなキャラクターで、出てくる度にトキメイて(?)たのに。

毎回思う事なんですが、何でドラマに出演する俳優は、来日してもファンと接する機会が無いんでしょうか。(号泣)

海外ドラマファンは、映画ファンより少ないと思ってる?
プレミアやっても人が集まらないと思ってるとか?

…甘く見てはいけません。

キャストが来日した「HEROES」Season1のプレミアにはかなりの人が会場に来ていたし、誰も来日しなかったけど(苦笑)、ホテルのお食事付き「ロビン・フッド」のプレミアだって会場が埋まるほどですよ?
「24」イッキ見のイベントだって有料なのに数分で売り切れだったし。(´ρ`)

今ではレンタルや、民放の深夜枠で手軽?に海外ドラマが見られる時代。
映画ファンと同じくらい海外ドラマファンはいると思うし、出演する俳優のファンも沢山います。

映画のプレミアほど派手に(?)やって欲しいとは思わないけれど、せめてキャストが来日した時には、ファンと接する機会を作って欲しいです。(DVD購入者にはサインしてくれるとか。買う人絶対いると思うけどな…←私)

ブライアン・オースティン・グリーンに会いたかったよーー!(号泣)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。